藤掛陽生の元嫁(元妻)はだれ&名前は?透析で…?真相とは?

なんとも痛ましい事件が起きてしまいました。岐阜市内の「Y&M藤掛第一病院」で入院患者4人が熱中症のよう症状で亡くなるという事件です。本来は、患者の福祉を守らないといけないわけですからね~

それで、その「Y&M藤掛第一病院」の院長を務める「藤掛陽生」氏が強烈なキャラクターで、「普通に見て大丈夫?」というリアクションを連発していました。

気になるのが、「藤掛陽生」氏は2度目の結婚なのですが、元嫁だった人物がわずか30代の若さで亡くなっていたことが判明。

スポンサーリンク

藤掛陽生の元嫁はだれ?名前は?

藤掛陽生氏の元嫁はだれで名前は?という点なのですが、その点は公表されていません。

しかし、「Y&M藤掛第一病院」のYは、藤掛陽生の名前のYから取られており、Mは今の嫁の方の名前と見られていること、さらに「Y&M藤掛第一病院」は、開業してから相当に時間が経っていることから、藤掛陽生氏の元嫁は相当に昔に亡くなっていると思われます。

現在、「Y&M藤掛第一病院」の院長「藤掛陽生」氏の年齢は、69歳であることから、元嫁の方が亡くなられたのが、藤掛陽生氏が若かりしころの、おそらく30年前ほどの話かもしれません。

藤掛陽生氏の元嫁はだれか、名前は?などが分かり次第追記します。

藤掛陽生の元嫁は透析で命を落とした?真相とは?

藤掛陽生氏の元嫁は、30代の若さで透析で命を落としたとの報道がありました。で、その死も「変死」だったとの報道もありました。そもそも「変死」の定義なのですが・・・

へん‐し【変死】
事故死・他殺・自殺など、ふつうでない死に方で死ぬこと。「密室で変死する」「変死体」                 出典:小学館デジタル大辞泉

もう少し補足すると、「法医学上」では、医学的な死因はどうであろうと、異常な状況下にある死体を変死体という定義がされます。

つまり、いいかえれば、解剖して初めて”真の原因”が判明するものともいえます。

藤掛陽生氏の元嫁については、「変死」とか「不審死」という声が上がっているということは、亡くなったときに解剖などを行われなかったのかもしれません。

で、実際に透析で亡くなるケースはあるのでしょうか?

結論からいうと、ある程度の確率で発生はするようです。決してレアすぎるケースではないようです。

出典:www.geocities.jp

こちらは、透析で命を落とすケースでの、原因となるものを記したものなのですが、ほとんど”人的ミス”といってもいいようなケースで亡くなることが分かります。医療事故の範疇に数えられるものが多いことが分かります。

「空気混入」なんて、かつてロシアなどの国で、諜報機関が相手国のスパイを口封じをするときに利用する方法だったりしますね。血管に空気混入なんて怖いですね。

もちろん、藤掛陽生氏の元嫁の方も、腎臓不全などの透析を必要とする持病を抱えておられたとは思いますし、いろいろな原因が考えられますので、何とも言えませんが、「不審な最期」だったという意見があるのは気になりますね。

まとめ

「Y&M藤掛第一病院」は、一部の噂では、内部からのリークで今回の件が明らかになったという話もありました。

もしかすると、勤務していた関係者の中に、医療に従事する者として黙ってはいられないという正義感の強い方がいたのかもしれません。

実は、先日仕事の関係で、岐阜に行っていたのですが、あの暑さは半端じゃありませんでした。健康な人でさえしんどいこの暑さでエアコンも故障した状態で放置されていた高齢者の方は本当にお気の毒だと思います。

この事件は、早急に真実を解明してほしいですし、是非、藤掛陽生氏の元嫁の方についても真実を明らかにしてほしい気もします。

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

格付けチェック2018・YOSHIKIの飲んだ5000円ワインとは?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする