武建一は韓国人で在日?経歴&学歴は?【関西生コン】

「連帯労働組合関西地区生コン支部」こと通称関西生コンのドンである、「武健一」執行委員が逮捕されました! ちなみに、その容疑が恐喝未遂です。ここでは、武建一執行委員は韓国人で在日か、経歴&学歴を取り上げます。

スポンサーリンク

武建一は韓国人で在日?

武建一が韓国人で在日なのでしょうか?まず、結論から言うと、国籍は日本で、かつ出身地は、以下の通りです。

出身地: 鹿児島県大島郡徳之島町

ただ、帰化しているかもしれませんし、これだけでは何とも言えないですよね。そもそも、在日かとか韓国人か・・・といった噂が立つのにはワケがあります。

・「連帯労働組合関西地区生コン支部」は社民党や新社会党の支持団体である

・ かつて関西生コン支部の副執行委員長だった故・高英男(コウ・ヨンナン)氏は韓国籍

・ 韓国・朝鮮国籍や帰化の噂が絶えない辻元清美のパトロンの噂がある

たとえば、社民党の故・土井たか子氏は帰化朝鮮人といわれ本名は「李高順」であることなど知られており、社民党の在日率の高さは知られています。辻元清美氏はかたくなに否定するものの、在日である噂は絶えないですし、これだけ見ると韓国や朝鮮とズブズブの関係にも見えますね。

関西生コンが、辻元・福島両氏を支援しているのも、なんとも不気味な感じがしますし、政治献金をしていることや、支援を行っていることは周知の事実ですね。

これらのことから、武建一氏は韓国人や朝鮮人ではないしても、身内にいるか、周囲を取り巻く人々に韓国人や朝鮮人が多く含まれていることは間違いなさそうです。

武建一の経歴&学歴・家族は?

武建一氏は、1942年生まれで現在76歳ですが、中学を卒業後、丁稚奉公として徳之島の商店に住み込みで働いていたようです。その後、19歳で大阪に来て以来大阪を拠点として活動しています。

終戦直前に生まれているので、戦後のどさくさに紛れて、その活動の幅を広げてきたと考えられます。このあたりは時代を感じますね。

ですので、中卒ということになりますね。高校や大学には行っていないでしょう。

また、武建一氏の家族については、まったく明らかになっていませんね。このあたりは分かり次第追記します。

関西生コンの事件とは?なぜこの時期に?

今回、関西生コンのドンこと武建一執行委員長が逮捕されたのは、8月28日のことでした。前述のように、逮捕容疑は恐喝未遂だったのですが、その恐喝のセリフが「大変なことになりますよ」というもの。

権力を持つ人物の言うところの「大変なこと」は想像したくもないですね。怖すぎますね。

さらに、この事案では、すでに7名の逮捕者が出ていることから、はっきりと組織ぐるみの犯行であることが明らかになったわけですね。

でも、個人的に思うのが、このような事件は今回が初めてではないのではないか?という点。

もしかすると、今の自民党の政権の強さがあるからこそ、問題にできたことなのかもしれません。関西生コンと朝鮮などとのつながりも明らかになったのかもしれませんし、朝鮮との何らかのおカネの動きなどもあるのかもしれません。

まとめ

武建一は、韓国人で在日かどうかについては、”一応”日本国籍であることと出身地が、鹿児島県大島郡徳之島町であることから違うとは考えられます。

もう一つ言えば、韓国人や在日となると、名前にその特徴も現れるのですが、その傾向もないですね。

学歴は中卒のようですが、長い間、関西生コンを牛耳ってきたことは間違いなく、今後、資金の流れなども明らかになるのかもしれませんね。

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

格付けチェック2018・YOSHIKIの飲んだ5000円ワインとは?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする