ボンビーガール・愛知から上京22歳美女&ダイナマイト爆発の島の28歳のボンビーガール|9月25日

今夜のボンビーガールは2名!愛知の田舎から上京!22歳美女の物件探し!!&毎日ダイナマイトが爆発する島に住む28歳のボンビーガールとは?(ボンビーガール9/25)

▼関連記事▼

石川から上京した超ポジティブ20歳美女が新宿二丁目の激狭物件にビックリ!「ワケあり」が、全く気にならない上京ガールが決めた”物件...
今夜は上京ガールSP! 愛知から東京が怖い20歳がやむなく上京&渋谷近くで家賃5万円の物件は果たして見つかるか!? 青森から上京した津軽...
スポンサーリンク

ボンビーガール・ダイナマイト爆発の島の28歳のボンビーガールとは?

瀬戸内海に浮かぶ塩飽諸島の広島に住むボンビーガール。

さびた手すりに囲まれた広めの一戸建てをりゅうちぇるが訪問。屋外にある、公開風呂的なシャワーがありつつの、ダイナマイトが遠くで鳴りの環境に、りゅうちぇる、しきりに「治安悪すぎ」と感想。

家賃は1万円とのこと。家の中に入ると。なぜかボートがある。あと、島の必需品「ムカデ退治」グッズもあり・・・。ムカデの死骸があちこちに。が、風呂は新しく、きれい目なユニットバスでした。

出迎えてくれたのが、まりさん(28歳)。東京中野生まれ中野育ちだそう。

制作に励んでいるのが、和紙に描いた「島の風景を描いた絵」。東京の美大で日本画を研究していたけど、友達と旅行で立ち寄ったときに、この島の美しい景色を見て忘れられずに移り住んできたとのこと。

もともと、今住んでいる家は「海の家の休憩所」だからアトリエ替わりに使えているそう。今、絵を気に入ってくれて買ってくれる人もいるけど、せいぜい1枚3万円だそう。

で、ダイナマイトの音の源とは・・・採石場でした。

昔から採石場で栄えてきたからなんだね。

ボンビーガール・愛知から上京22歳美女は?

上京ガールは、愛知県・春日部市に住む、まりかさん(22歳)。

夜行バスでやってきて、「なるべく表参道の近くに住みたい」とのこと。理由は芸能事務所にマネージャーとして勤めたいからとのこと。

で、ネットで調べて・・・ 不動産屋さんへ。

予算は6.5万円で、バストイレ別で6畳くらいあるとイイ・・・と伝えるとスタッフさん軽く固まる。表参道ではキツイでしょ。。。

スタッフさん、巧みに、「表参道は高いんだよ」と伝えます。

で、表参道ヒルズ圏内のシェアハウス(5万円)を紹介するものの、シェアハウスには乗り気じゃない様子・・・。次に、恵比寿のワンルームのアパート(5万円)を勧めるものの、あまり乗り気じゃない。

で、スタッフさん徐々に「電車で通勤もどうよ」的なトークを展開。神奈川県の梶ヶ谷の59000円の物件を勧めてきました。

スタジオ笑い・・・

でも、ボンビーガールさん東京都民になりたい一心で、東京にこだわります。

西日暮里・駒沢大学駅周辺の物件⇒ 恵比寿のワンルームのアパート内覧など

スタッフは、さらに西日暮里の物件や駒沢大学駅近くの物件を勧めてきた。

で、数件に絞って内覧に行きます。まずは、恵比寿のワンルームのアパート(5万円)へ。

ボンビーさん「おばあちゃんの家みたい」と感想。地方に住むボンビーさんが古い物件を見たときのお約束のリアクションですね。さらに「トトロみたい」と。

でも中はリフォーム済みで「思ったよりも洋風できれい。クローゼットも大きいし。トイレも綺麗」と案外気に入った様子。専用の庭までついていた。

スタッフさん「こちら恵比寿から近いですし、いかがですか」というと、やはり風呂なしはキツイということで、次なる物件へ。

西日暮里の物件へ。駅から徒歩6分・64000円のマンション。7畳のワンルームタイプで、キッチンもあり、ユニットバスも綺麗で、「めちゃ綺麗」と感想。

さっそく、「ここにベッド置けるし」的なシュミレーションを開始するボンビーさん。しかし、物件の真下に常磐貨物船の線路があることと深夜まで走る事実を知り、難色を示すボンビーさん。

一夜明けて

夜のうちに、友達と話しあったらしく「こだわるポイントが変わってきた」とのこと。

都心から離れた方が物件のグレードが上がる」ことを聞き、表参道から電車通勤で30分以内という条件に緩和。

そこで、二子新地の62000円の貸マンションの物件と日吉の63000円の物件(新築)を提案してきました。

ついに、ボンビーさん「神奈川県でもイイ」と語り、内覧へ。

日吉の63000円の物件にまず見に行きます。103号室の物件でした。新築なんでとにかく綺麗。IHのコンロ付きのキッチンで、ウォッシュレット付きで、洗濯機置き場もきちんと備わっていて、床下収納までついていました。

ただ、駅から物件までの道のりが上り坂がきつくて断念。

次に向かったのが、二子新地の62000円の貸マンション。二子新地の地域は、二子玉川を楽しめるということで、人気が出ているエリア。

3階の部屋で、広くて、明るくて、キッチンはグリルも付いていて、魚も焼けるとのアピール。ユニットバスも広くて綺麗。部屋は6畳あり、日当たりも良さそう。ベランダも広くて使いやすい。

「イヤなところがない」とかなり気に入った様子。礼金ゼロなのもオトク。ついに、ここに決まりました。新生活頑張ってね。

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

格付けチェック2018・YOSHIKIの飲んだ5000円ワインとは?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする