城桧吏君の親は芸能人?学校名&演技力は?

フランスのカンヌで開催されていた「第71回カンヌ国際映画祭」のコンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督の監督作品『万引き家族』が最高賞・パルムドールを受賞したことが報じられましたが、そこで注目を集めたのが、子役である城桧吏君。

その演技は高い評価を得たと同時に、その可愛らしさや将来イケメン間違いなしのルックスは多くの人々の間で話題になりましたね♪

スポンサーリンク

城桧吏・両親は芸能人?職業は?

あれだけイケメンでカッコいい城桧吏君の父親と母親は芸能人なのでしょうか?・・・その職業は何でしょう?

その前に簡単にWiki経歴&プロフィールを書いておきますね。

名前: 城桧吏(じょうかいり)

生年月日: 2006年9月6日 (11才:2018年現在)

出身地: 東京都

特技: 短距離走、ダンス

趣味: ゲーム

事務所 : スターダスト

事務所は、スターダストですので、多くの子役を含むタレントさんを擁する大手事務所ですね。

所属しているタレントさんも、北川景子さん、柴咲コウさんをはじめとする主演する映画やドラマをヒットに導く面々ですし、男性陣に目を向けても岡田将生さんや濱田岳さんなど、こちらも、今売れているタレントさんばかり・・・。

で、城桧吏君の場合は、オーディションなどではなく、街を歩いているところをスカウトされたということですが、ま~分かりますよね! この年齢にして、イケメンなだけじゃなくて、すでにオーラがある気がします。

さて、城桧吏君のご両親なのですが、職業や年齢などは現時点では分かりませんでした。しかし、城くんには9歳下の弟さんがいることが分かっています。しかも城くんと同じ誕生日です。 けっこう歳が離れていますね。

ですので、お母さんは今は子育て真っ最中で、専業主婦かもしれません・・・。お子さんの年齢からいっても、まだお若いはずですよね・・・

ちなみにですが、城桧吏君の「城」という苗字なのですが、日本に何人くらいいるかご存知ですか?

現在、14,200人いるといわれており、現時点での名前の全国順位は1,233位だそうです。

そして由来なのですが、桓武天皇の子孫であり、あの平家の平氏に由来しており、鹿児島県や神奈川県など、比較的全国に「城」という地名がみられ、城のある付近の土地が語源となっています。

それで、かつて城が存在した地域である東京都、愛知県、熊本県、大阪府など、比較的、全国均等にみられる苗字です。たしかにこれらの地名・・・江戸城だったり熊本城、大阪城など知名度も高い城が存在していた地域ですよね。

ですので、城桧吏君の出身地が東京というのもうなずけますね。

城桧吏君の学校は?

城桧吏君が通う学校ですが、さすがに公表されていませんでした。

しかし、子役として忙しい日々を過ごす城桧吏君のことなので、都内のどこかの可能性は高いかと思います。

そういえば、昔活躍していた天才子役のタレントさんたちは、結構学校で、妬まれていじめられたりとかあったようですけど、城君の場合は、もしかすると私立小学校など芸能人などが多く通う学校に所属していることも考えられると思いました。

城君は、そもそも7才!から芸能活動していますからね。。。。 そのあたりは、両親や周辺も考えているんじゃないかと思います。

あと、城君は、スポーツも万能で学校で、友達とドッジボールやバスケを一緒に楽しんでいるそう。

イケメンでスポーツ万能となると、将来ますます楽しみだな~と思います。

城桧吏君の演技力は?

城桧吏君の演技力ですが、「第71回カンヌ国際映画祭」で賞を受賞した一因は、間違いなく城君の自然体の演技の上手さにあると思います。

城君の演技力が上手い理由として、個人的に思うのが・・・。

城桧吏君が、次世代期待される若手の俳優だけで結成されたユニットである(「EBiDAN」=恵比寿学園男子部の略)の「スタメンKIDS」のメンバーのひとりとして音楽活動を行っていること。

このグループでは、ダンスやボイトレなどのレッスンを行っており、城君の歌唱力や表現力がここで磨かれてきたと思いますし、これからますますスキルアップすることは間違いないと思います。

まとめ

城桧吏君の両親については職業は分かりませんでしたが、一つ言えることは、間違いなく美男美女カップルだと思います。

城桧吏君に関しては、これからもその高い演技力はもちろんのこと、歌の分野でもその才能を伸ばして発揮してほしいな!と思います。

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

格付けチェック2018・YOSHIKIの飲んだ5000円ワインとは?

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする