台風21号・関西国際空港へのアクセス方法は?鉄道(電車)&車はいつから利用可能?

台風21号の雨風で、関西国際空港が甚大な被害を受けてしまいました。2018年9月5日時点で3000人もの人々が足止めを食ってしまっています。関西国際空港へのアクセス方法やいつから利用可能になるのかを取り上げていきます。

▼関連記事▼

大きな台風が来ると、Wifi(ネット)がつながらない現象が生じることが。2018年にも日本各地で台風被害が原因でWifi(ネ...
日本に甚大な被害をもたらした台風21号(チェ―ビ―)。しかし、早くも台風22号発生の予兆があり”たまご化”しています。それにしても今...
スポンサーリンク

関西国際空港へのアクセス方法はあるの?

関西国際空港へのアクセス方法はあるのかどうかですが、結論から言って、9月5日14時時点でアクセスの方法はありません。また空港の運用再開時期が全くの未定です。詳細は以下の通り。

そもそも、現時点では、A・B滑走路とも閉鎖中となっており、5日(水)中の再開予定はなしと決定しています。

車と鉄道での陸路からのアクセス

まず、関西国際空港の運営サイトによると、空港の連絡橋ですが、4日(火)14:40頃に起きたタンカー船の衝突により、連絡橋の橋脚(南側)が大きく損傷してしまい、鉄道・自動車道とも通行止め状態となっています。

これだけ破損しているところを見ると、当分は鉄道や車でのアクセスは難しそうです。

追記: 関西国際空港を運営する関西エアポートは通行止めになっている連絡橋について、対岸の南海電鉄(南海電気鉄道)「泉佐野駅」への無料シャトルバスの運行を開始したと発表しました。あくまでも空港にいる人を送り届けるためのものですね。ただし、これは対岸の泉佐野側からの乗車はできないです。

また、鉄道に関しては、9/5 15時現在、”関西空港駅~泉佐野駅間は「当分の間、運転を見合わせる”とのことです。

海路からのアクセス

通常、海路から関西国際空港にアクセスする方法として高速船(神戸-関空 ベイ・シャトル)でのアクセスがあるのですが・・・。

こちらも、運営サイトによると現在は関西国際空港で足止めを食っているお客さんを神戸側に送り届ける作業に専念しているため、6日(木)は、全便欠航が決定しています。

さらに7日の運行については、9月6日正午以降に決定するとのことです。ちなみに、神戸側からの乗船は不可です。

関西国際空港へのアクセスはいつから利用可能?

上記のように、仮に滑走路の利用ができるようになったとしても、まずは、高速船(神戸-関空 ベイ・シャトル)を利用しての海路でのアクセスはできるようになるかもしれませんが、車や鉄道でのアクセスは当分不可でしょう。

車や鉄道でのアクセスについては、車でのアクセスの復旧の方が早いと思いますが、それでもどんなに早くても車の通行可能になるまで1週間以上はかかると予想します。

なお、再開時期についての情報は随時アップしていきます。

また、ないとは思いますが、関西国際空港への車や鉄道のアクセスを復旧させようとするあまり、突貫工事になってしまい、リスクが高まるというのも避けたいところですね。

そして、高速船(神戸-関空 ベイ・シャトル)のみでのアクセス再開を受けて、関西国際空港の利用再開とはならないでしょう。

事実、これは昨年2017年のデータになりますが、関西国際空港の1~11月の利用者が2557万人に達しました。これは、単純に1日あたりの利用者数でいえば、7万6千人にも達します。とても高速船のみで乗り切れる人数ではないことが分かります。

つまり、ネックは車や鉄道のアクセスがいつか?という点がボトルネックであり、この問題が解消されない限り、関西国際空港の復旧完了といえないですね。

関西国際空港の開通状況と陸路&海路のアクセスの状況をリアルタイムで知る方法

関西国際空港の開通状況と陸路&海路のアクセスの状況をリアルタイムで知る方法をご紹介します。もし、旅行や出張で関西国際空港を利用する予定の方は定期的にサイトをチェックしてみることをオススメします。

● 関西国際空港の運用状況等はコチラ ⇒   関西国際空港公式サイト

● 高速船(神戸-関空 ベイ・シャトル)についてはコチラ ⇒  公式サイト

最新の情報を押さえておきたいものですね。

まとめ

・ 最も早く利用できるようにあるアクセス方法は海路高速船(神戸-関空 ベイ・シャトル)だが、鉄道や車でのアクセスが復旧しない限り、飛行場の運営再開は難しい。

・ 鉄道や車でのアクセス再開までにどんなに早くても1週間はかかると推測。

台風で関西国際空港がこうも壊滅的な被害を受けてしまうことは想像できませんでした。特に、タンカー船が連絡橋に衝突するというあり得ない事故で、関西国際空港の復旧が遅れると思います。

早く復旧はしてほしいですが、そこは2次災害などを招かないよう慎重に進めてほしいですね。

▼関連記事▼

大きな台風が来ると、Wifi(ネット)がつながらない現象が生じることが。2018年にも日本各地で台風被害が原因でWifi(ネ...
日本に甚大な被害をもたらした台風21号(チェ―ビ―)。しかし、早くも台風22号発生の予兆があり”たまご化”しています。それにしても今...

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする