押しだしましょう子の年齢や出身地は?かわいいという噂も?

「押しだしましょう子」さんは、鳥取市職員という異例の出身の芸人の方ですね。今回は、「女芸人No.1決定戦 THE W」に挑戦するにあたり、プロとしてでではなく、アマチュアとして唯一、決勝出場10組に入ったというのは、スゴイことですね!その芸名と見た目のギャップが大きさなど、何かと謎の「押しだしましょう子」さんにスポットを当ててみました。

スポンサーリンク

「押しだしましょう子」さんの年齢やかわいいと噂も

そんな「押しだしましょう子」さんの年齢、出身などのプロフィールをご紹介します。

本名:永井祥子

芸名である「押しだしましょう子」の”しょう子”はこの本名の”祥子”から来ているワケですね。

1984年11月18日生まれの富山県出身で2017年現在33歳です。

京都橘女子大書道コース卒業です。ちなみに、京都橘女子大の書道コースでは、書道展でも優秀な成績をあげるなど、かなりレベルの高い書道教育で有名で、全国でも数少ないコースですね

ななこさんという名前の妹さんがいますね。さらに、現在独身のようです。

じつは、NHK松江、NBC長崎放送、チューリップテレビのキャスターを経て、現在、鳥取市広報室に所属し、広報室の番組キャスターを務めているという経歴の持ち主です。

ちなみに、番組内での四股を踏む姿、なかなかサマになっていますね!

https://twitter.com/cocokarashoko/status/934061650411270144

笑顔がすてきでかわいい方ですね!

一部には、顔が大きいなんていう噂もありましたが、個人的にはそんなことは思わないですね。魅力的な方ですね!

「押しだしましょう子」さんの相撲との関わりとは?

芸名の「押しだしましょう子」さんの、「押しだし」は相撲の決まり手ですよね。そんな「押しだしましょう子」さんは、女子の相撲大会にも出場するほどの腕前!

SNSを覗いてみても、その相撲への飽くなき情熱が感じられます。

https://twitter.com/cocokarashoko/status/932206136735907840

33歳になった誕生日の朝も、相撲の朝稽古をしていたそう・・・といってもどこかの部屋に所属しているのではなく、東京農業大学の相撲部の稽古に混ぜてもらい、汗をかいたそう。

でもこの相撲研修では、男の人の胸を借りてぶつかり稽古もしたらしく、その情熱は本物ですね♪ 相撲の観戦が趣味ならまだしも実際に自分も相撲を取るというのはスゴイですね!

女子が読む本としてはしぶすぎますね!

まとめ

「女芸人No.1決定戦 THE W」というお笑いの大舞台で、アマチュアとしてお笑いを生業としているプロに挑戦するというのは、それだけでリスペクトに値しますし、何か波乱を引き起こしてほしいですね!

「押しだしましょう子」さんの、外見はかわいいですし、きゃしゃにも見えるにも関わらず、相撲が趣味で自分でも練習したり・・・というギャップに萌える人はますます増えるんじゃないでしょうか?

関連記事

↓↓↓↓

どんぐりパワーズ山内みなこ【ぷっすま】で実家が話題&黒田あいことコンビは?・女芸人No.1決定戦 THE W|12/11

中村涼子(芸人)藤田ニコルと劇似!彼氏は?ネタ動画は?

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

格付けチェック2018・YOSHIKIの飲んだ5000円ワインとは?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする