引退の安室奈美恵・それでも紅白出ない2つの理由(ワケ)とは?

来年9月16日に引退する歌手・安室奈美恵(40)。その引退表明は衝撃的でした!すでに引退に向けての、安室さんのカウントダウンも1年を切っていますね。さて、2017年も早くも終わりを迎えようとしている今、安室さんの動向については、さらに別のフェーズに移っています。それは、2017年の紅白に出演するかどうかです。

NHKはすでに、安室さんの紅白出場へ、三顧の礼をもって迎え入れようとしています。どんな布石を打っているんでしょうか?それが、ある特集番組の放送です。

スポンサーリンク

安室さんの特集番組「安室奈美恵 告白」の放送

NHKが、安室さんの紅白出場確定へ、打った布石とは、「安室奈美恵 告白」というタイトルの特集番組の放送です。

「安室奈美恵 告白」(11/23PM10・00放送)では、安室さんが15歳でデビューしてから感じた不安や当時絶大な人気を誇っていた、プロデューサー・小室哲哉さん(58)との出会いが安室さんの言葉で語られます。

さらに、売れてから感じた重圧、その後の人気絶頂期での結婚、出産、休業を、赤裸々に語ります。安室さんの肉声で、しかも当時の映像を見ながら振り返るという、元アムラーのみならず、多くの人にとって、見逃せない番組になりそうですね!

また、初めて、「母親としての自分」に言及します。この収録は、40歳の誕生日だった9月20日の引退発表から約1カ月後の10月下旬、東京・渋谷の同局スタジオで行われたものですね。

この収録では、安室さんは、”引退”を含めて2時間にわたって独白しましたが語り尽くし、感極まって涙を流したとも言われています。安室さんの引退の真の理由などの真実に触れることができるかもしれません。

そもそも、安室さんが、TVで自分の口で語る機会は、あまりなく、これは貴重な機会となりますね! 今から楽しみですね!

ちなみに、この特集番組のギャラについては、明らかになってはいませんが、それなりのギャラが支払われたことは間違いないでしょう!

さて、NHKは、この特集番組で、いわば安室さんの紅白出場への布石を打ったと良いでしょう!

その理由が、この特集番組の収録に、紅白担当セクションの複数の幹部クラスが立ち会ったことからも明白です。

言い方はアレですが、媚を売っておいた感じですか・・・

なぜNHKは安室さんを紅白に出場を熱望しているのか

”なぜNHKは安室さんを紅白に出場を熱望しているのか”

この答えは明白でしょう! コンテンツとして、これほど魅力ある方はいないでしょう!

理由としては、引退までカウントダウン中という話題性、歌唱力、実績に裏打ちされたカリスマ性、その衰えない美とその1人の女性として格好の良い生き方、TVの露出が少ないことへのファンの持つ飢餓感、など様々な要因で、これほど魅力的なコンテンツは昨今いないのでは?と思います。

安室奈美恵さんの美の秘密についてはこちらから 

↓↓↓↓↓↓

安室奈美恵・愛用化粧品に美の秘密があった!!

ということは、高い視聴率が望めるのはいうまでもないですよね! そもそも、安室さんにはすでに”実績”があります。

安室さんは、今から20年前の1997年に弱冠20歳でトリを務め、妊娠出産から復帰した翌1998年の紅白の最高視聴率64.9%! この当時、”紅白としては13年ぶりの60%台の立役者”ということで話題になりました。

当時、実際に、NHKの関係者の中には、安室さんを「NHKの救世主」と呼ぶ人もいたほどです。そもそも、そのころのNHKはすでに陰りが見えていて、他の民放番組に押されていた現状がありました。

そういうことを踏まえて、安室さんの今年2017年の紅白出場を何とでも!というNHK側の思惑も理解できますよね!

もし2017年末紅白に出たら視聴率は何%?

これも、「タラレバ」の話にはなりますが、”もし2017年末紅白に出たら視聴率は何%?とれるか”ですよね~

一部報道でも出ていましたが、もし安室さんとNHKの朝ドラ『ひよっこ』の主題歌を担当した桑田佳祐さんが“大トリ”で出るならば、という前提ではありますが、最大視聴率は85%を超すと見込まれています。

個人的には、”最大視聴率”ということであれば85%は全然あり得る数字だと思います!

さらに、NHK側は、安室さんがもし出演する場合には、”ギャラと美術費で3億円、出演時間15分での大トリ”という、スゴイ条件を提示したという情報も流れています。

よく、NHKの紅白に出るのは、そのギャラの低さのために、「お金じゃなくて名誉のため」というようなことを語る歌手もいますから、これがもし本当だったら、スゴイことでですよね!

NHKがここまで本気になるのは、他にも理由があって、過去、人気絶頂期の都はるみが電撃引退を発表した’84年に紅白で大トリを務めた時の平均視聴率はなんと78.1%、瞬間最大視聴率も84.4%というすさまじい視聴率をマークしたことがあり、その再現を狙っているんですね。

ただ、今は、民法各局もコンテンツに力を入れていますし、昔とは違い、インターネットの普及など、別の要素や側面はあるにせよ、安室さんがもし紅白に出場したらと考えると、その影響力のすさまじさは想像に難くないですよね!

安室奈美恵は2017年末紅白に出場するのか?

では、当の本人、安室さんは、2017年末紅白に出場するのでしょうか?

もちろん、まだ紅白まで間があり、NHK側も粘り強い交渉を続けていくとは思いますが、個人の予想としては、出場を固辞する=つまり出ないと思います。

色々な理由はあると思うのですが主に以下の理由で出場はしないと思います。

安室さんの歌手としてのプライドのため

そもそも、安室さんは、歌い手として、非常に強いプライドがあると思います!

たとえば、過去にも、NHKは再三、安室さんに紅白出場をオファーしてきたものの、安室さんは、歌手としてのこだわりから、つまり、生放送&慌ただしい紅白では、自分が納得のいくパフォーマンスができないと考え、紅白はもちろん、テレビの歌番組にもあまり出ず、ライブでの表現を重視してきた歌手。

また、2016年はリオ五輪のテーマソングに安室さんの『Hero』が起用されたため、NHKは局長クラスが紅白出場を打診したものの、交渉は成立しませんでした。

その理由も、安室さん側が希望した「フルコーラスで歌うこと」、「収録で」といった条件が合わず、結局、実現はしませんでした。

安室さんは、そもそも、すさまじいプロ意識の持ち主・・・ NHK側の視聴率確保のためという浅い思惑は見え透いていて、相手にしないんじゃないかと思います。

過去のNHKのミス

実は、安室さんが2017年末紅白の出場に難色を示す、本命の理由ともいわれているのが、今年9月に、安室さんが、引退発表をした時、NHKが、安室さんの前夫のSAMさんとの入籍会見の映像を流してしまい、そのことへの安室さんの怒りが収まっていないこと。

安室さんにとっては振り返りたくない過去を蒸し返された怒りはおさまっていないでしょう!

まとめ

安室さんの、紅白に出るか出ないかに関しては、いろいろな説がありますが、本質となる理由は案外シンプルかもしれません。

それはこれまでの、安室さんの生きざまや、スタイルを見れば分かる気もします!

2017年末の紅白に安室奈美恵が出ないと思われる理由でした!

コチラの記事もどうぞ!!

↓↓↓↓↓↓↓

安室奈美恵 引退後の生活どうするのか予測してみた!!

安室奈美恵の引退後の収入の計算とは?

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする