竹内涼真(世良雅志)の片目づつ流す涙はホンモノ?・ブラックペアン4/22

ブラックペアンがいよいよ始まりましたね!出演している役者陣も豪華で非常に楽しみですね。ところで、ドラマの中で、世良雅志を演じる竹内涼真さんが患者を励ますときに、片目づつ涙を流しているシーンがありました。(ブラックペアン4月22日)

で、気になったのがそもそも涙はホンモノそれとも目薬か・・・なのですが。

スポンサーリンク

竹内涼真(世良雅志)の片目づつ流す涙はホンモノ? ブラックペアン 4/22

結論からいうと、ホンモノだと思います。

理由は、それこそホンモノの役者の流す涙だと思うからです。

実は、片目から涙が出ることこそ、自然な演技の可能性が高いのです。その役者の体質などにもよるのですが、そもそも各人、涙が出やすいのが、どちらかの目に偏っていることが多いのです。

今回、世良雅志を演じる竹内涼真が流した涙は、文字通り「片目づつスーと流れるタイプ」でした。

ところで、演技大国である、隣国の韓国の役者も、けっこう片目づつ涙を流す役者が多いんです。たとえば、女優のチェ・ジウさんが以前語っていたのが、「女優の美しい泣き方とは、片目ずつ涙を流す」ことらしいです。しかも、「最初にポロっとじゃなくてツーっと線を引いた後にとめどなく泣く」という演技こそ、一流の泣く演技だとも語っていました。

まとめ

世良雅志を演じる竹内涼真さんは、ドラマの中でも熱い演技を披露していますが、泣きの演技もホンモノだと読みます。

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする