上信越道&長野道のサービスエリアで超オススメ土産&スイーツ厳選15選!

単調な真っ直ぐの道が続きがちな高速道路での旅は退屈しがち・・・ましてや、渋滞にはまったりするとげんなりですよね・・・でもそんな高速道路の旅をハッピーにしてくれるのが、サービスエリア(SA&PA)でのお土産やスイーツの数々

ここでは上信越道&長野道の各サービスエリア(SA&PA)で、絶対押さえておきたい”超オススメスイーツ”をご紹介します♪

時間を無駄にせず、自分の好みのお土産やスィーツを提供してくれる、サービスエリアでひと休みしつつ、賢くスイーツを堪能しましょう!家族や友人、職場の同僚へのお土産としても、オススメです!

スポンサーリンク

上信越道&長野道SA&PA(上り)・土産スイーツ厳選7選!

ここでは、上信越道&長野道(上り方面)のサービエリア(SA&PA)の超オススメのお土産のスイーツをご紹介していきます。

(こちらの画像はイメージです)

なお、こちらの各商品価格は、2017年冬時点のもので、変更が生じる場合があるのでご理解下さい。

スポンサーリンク

妙高SA(上り) もふもふにゃんじゅう(702円)

「もふもふにゃんじゅう」は、カスタードクリームがぎっしりと入ったまんじゅうで、その商品名通り、「ふわふわ感」たっぷりの生地が特徴

また、個人的には、SNSで人気の「瞬く氏」がデザインして描いたパッケージのかわいさがツボです。

問い合わせ先:0255-81-3025

小布施PA(上り) 小布施プリン(378円)

(引用元:Instagram

小布施の名が付された「小布施プリン」のこだわりポイントは、国産栗を使っており、なめらかで濃厚な味わいが楽しめること

栗のペーストとプリンの組み合わせは、幸せ感たっぷりですよ♪ ひとつひとつ手作りで、高級感のあるビン入りなのも特徴です。ビンも何かに使えそうかも・・・

他のSAやPAでは販売しておらず、小布施PAでしか買えない限定スイーツです。

問い合わせ先:026-247-5552

スポンサーリンク

姨捨SA(上り)味ロッジの果実たっぷりケーキ(1,404円)

こちらの「味ロッジの果実たっぷりケーキ」は、直径14センチの1ホールサイズとなっていて、食べごたえしっかりです。こちらのSA限定品です♪

地元、千曲市と坂城町でとれた果実をたっぷりと使用し、練り込んだ手作りケーキです。5種類のフルーツが使われているので、その奥深い変化がある豊かな味わいは絶品です。

問い合わせ先:026-274-2981

東部湯の丸SA(上り)巨峰大福(864円:12個入り)

まず巨峰といえば、信州・長野・・・その特産品である巨峰を使った「巨峰大福」は、”東部湯の丸SAのオリジナル商品なんです! 他にはないお土産で差別化を図りたいあなたにオススメです。

長野県産の巨峰の爽やかな香りが、あんの風味をより豊かにしており、クセになるはずです。

問い合わせ先:0268-63-0230

スポンサーリンク

東部湯の丸SA(上り) みすず飴(453円:270g)

「みすず飴」は、明治時代の末期に誕生した歴史あるスイーツです。長野県の銘菓といっていいでしょう。国産の完熟果汁を水あめやグラニュー糖、寒天などで固めた和風のゼリーです。

なお、東部湯の丸サービスエリアの「ショッピングコーナー」は24時間営業なのもうれしいところ。信州のお土産を買い忘れた!!という方には、チェックしてみることをオススメします。

問い合わせ先:0268-63-0230

スポンサーリンク

横川SA(上り)軽井沢黒糖ばあむ(1,404円:1ホール)

横川SAで釜飯だけをチェックするのはもったいなすぎます!是非、「軽井沢黒糖ばあむ」もチェックしましょう。

軽井沢の牛乳をふんだんに使った生地は黒糖の濃厚な甘さと相まって、とても美味しいです。こちらは、ほどよい苦みがあるバームクーヘンで、いわゆるほどよい重さを味わえます。大人のスィーツを求めている人には是非オススメします。

問い合わせ先:027-247-5552

甘楽PA(上り)富岡スィートポテト(1,080円:4個入り)

「富岡スィートポテト」というネーミングを聞いて、富岡製糸場を思い浮かべた方・・・正解です。

「富岡スィートポテト」は富岡製糸場にちなんで、”食用シルク”が配合されています。ちなみに、”食用シルク”とは、近年の技術の発達が可能にしたシルクの有効成分を粉末にしたもので、それが食品に取り入れられています。

食用シルクは、必須アミノ酸を豊富に含んでいるので、身体にやさしいのもウレシイですね。なめらかな食感でかつ程よい甘さの「富岡スィートポテト」は是非アツくお勧めしたいですね。

問い合わせ先:0274-74-6647

スポンサーリンク

上越越道&長野道SA&PA(下り)・土産スィーツ厳選8選!

ここでは、上信越道と長野道の下り線のサービスエリアとパーキングエリアでオススメできるお土産スィーツ8選をご紹介していきます。

甘楽PA(下り) 木の実の極上壺だしプリン(280円:1個)

地元・群馬県高崎市にある、創作菓子工房「木の実」の人気スィーツが、木の実の極上壺だしプリン」です。

神津牧場のジャージー牛乳を使用することで、とろける美味しさを実現しています。数量限定なので、早めの時間に購入したいところですね!

問い合わせ先:0274-74-6855

スポンサーリンク

横川SA(下り) 遠足ポテト(151円:1個)

”えんそく”ではなく”とおあし”と読む、「遠足ポテト」は紅あずまをたっぷり使ったスィートポテトで、紅あずまの持ち味のほっくり感としっとり感を併せ持つスィーツです。

群馬県安中市にお店を構える「冨士屋」はすでに3代目にあたる店長によって切り盛りされています。そんな冨士屋」の看板商品ともいえるのが、「遠足ポテト」です。世代を超えて様々な方に愛されている地元のスィーツです。

問い合わせ先:027-395-2571

横川SA(下り) 群馬の梨タルトケーキ(129円:1個)

地元・群馬県高崎市里見地区は、その地質風土を生かした”梨の名産地”として知られており、かつ「里見八犬伝」としても知られている地域です。

同地区の梨が持つ、爽やかな甘味が特徴のピューレとタルトの組み合わせはパーフェクトで、絶品のタルトケーキです。

問い合わせ先:027-395-2571

東部湯の丸SA(下り)アトリエ・ド・フロマージュのチーズケーキ(756円:約12個)

「アトリエ・ド・フロマージュ」は、1982年創業の30年以上の歴史を持つ、”チーズアトリエ”です。フランス留学までしてチーズを研究した創業者の想いが込められたチーズクッキーです。

Naoko Sakakibaraさん(@naopi_705)がシェアした投稿

ゴルゴンゾーラ、カマンベール、ゴーダといった3種類のチーズを使用しています。甘さ控えめで大人の味を楽しめます。

問い合わせ先:0268-62-6102

スポンサーリンク

姨捨SA(下り)姨捨名月巣ごもり(1,155円:6個)

「姨捨名月巣ごもり」は、玉子の黄味餡をホワイトチョコレートがコーティングしたスィーツです。味は濃厚で、とても美味しいです。

ちなみに、「姨捨名月巣ごもり」を販売しているのは、株式会社いと忠ですが、従来の「巣ごもり」よりも黄身あんの玉子を3倍に増量することで、よりコクのある贅沢な味を実現しています。

問い合わせ先:026-274-2982

松代PA(下り) 松代せんべい

「松代せんべい」は、”松代城下町”で、100年以上もの間、地域の人々に愛されてきた、おせんべいです。

六文銭がかたどられており、パリッと堅めに焼いた黒糖味のせんべいに、しそ・ごま・のり・しょうがを付けて焼き上げられた一品です。

問い合わせ先:026-278-8155

スポンサーリンク

松代PA(下り) 大名おやき

「大名おやき」は、松代PAを訪れる人々によって愛されている、人気商品です。そもそも「大名おやき」とは、信州の郷土食で、昔から地元の人々によって愛されてきました。

「大名おやき」の中身には、なす、野沢菜やきのこといった季節の野菜、味噌などの具材がたっぷりと詰まっていて、ボリューム満点です。お腹が空いているときにとくにオススメです。

問い合わせ先:026-278-8155

小布施PA(下り) 小布施栗ぱい(540円:5個入り)

「小布施栗ぱい」は、和風洋菓子の「栗林庵」が販売しており、しっとりめのパイ生地の中に、栗あんが入っているスィーツです。また、栗あんはそのクリーミーさに特徴がり、口に入れたときの、なめらかな舌触りを楽しめます。

また、栗あんは甘さが控えめなので、大人のスィーツという印象です。「パイ」ではなく「ぱい」と和を強調したネーミングではありますが、個人的には紅茶やコーヒーとも良く合うテイストだと思います。

問い合わせ先:026-274-2981

スポンサーリンク

まとめ

ここでは、上信越道と長野道のサービスエリアでオススメできる、お土産&スイーツをご紹介してきました。

サービスエリアやパーキングエリアは、単に休憩の場所としての位置付けではなく、グルメを楽しんだり、お土産のスィーツを買ったり、コーヒーやお茶と一緒にスイーツを食べて癒されたりと・・・楽しみの幅が広がりますね!

また、ここで紹介してきたスイーツは、その地域でないと売っていない「限定品」ばかりです。やはり限定品という響きはうれしいですよね。

是非、上手にこれらのものを活用して、快適な上信越道の高速道路の旅を楽しみたいものですね。

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする