水森かおり結婚予定は?年齢やプロフィール・たまご愛とは(ペコジャニ3/19)

水森かおりさんは、紅白にも多数(13回)出場されている実力派の演歌歌手です。そのプロフィール、プライベート、性格などをご紹介してみたいと思います。ちなみに、最近では「異常なたまご愛」も判明するなど意外な素顔も・・・(ペコジャニ3月19日)。

スポンサーリンク

水森かおりさんのWiki風プロフィール 結婚は?

水森かおりさんのプロフィールをまずご紹介します。

本名:大出 弓紀子(おおで ゆきこ)

生年月日:1973年8月31日

出身地: 東京都北区

血液型: B型

身長:153cm

最終学歴:城西大学女子短期大学部卒業

水森さんは、現在44歳(2018年現在)です。

水森さんの本名である、「大出」という名前は、長野県上伊那郡箕輪町中箕輪が発祥といわれています。また、最近では、栃木県にも多数みられる名前です。

ですので、水森さんのご両親の元々の出身地は、長野県や栃木県かもしれませんね。

ちなみに、水森かおりさんが卒業された城西短期大学の偏差値は43~43ですね。

また、主な有名人のOBとしてはアナウンサーの須藤ゆみさんなどがおられます。

水森さんは、現在結婚はされておられません。でも、綺麗な方ですので彼氏や結婚を考える方がいても不思議ではないと思います♪

水森さん、今は、仕事が楽しくて没頭されているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

水森かおりさんの主の活動とは?

水森かおりさんは、1995年から演歌歌手として活動されています。

ですが、実はその楽曲には特徴があり、持ち歌の中には、日本各地を舞台にした作品も多く含まれており、そこから付いた異名が「ご当地ソングの女王」

たとえば、そのひとつが「鳥取砂丘」という曲です。この曲は、2003年の発売され、この曲で水森さんは一気にメジャー舞台へと進出しました。

鳥取砂丘の地形や特徴、砂と恋を重ね合わせながら、その”恋模様”を歌っています。水森さんの世界観が伝わってきます。

他にも、「東尋坊」、「熊野古道」、「ひとり薩摩路」、「松島紀行」、「越後水原」など、水森さんの曲は、ご当地演歌ソングのオンパレードですね!

水森さん、これらの曲がきっかけで、その各地の「観光特使」や「観光親善大使」に任命されてきました。 「ご当地曲を歌う⇒ そのご当地のアピール ⇒ 特使や大使に任命」という流れがしっかりとできていますね。

でも、こういった強み、特徴がある歌手の方は新しい切り口かもしれませんね! 47都道府県すべてをいずれ制覇するのでしょうか・・・いくらでもご当地ソング作れそうですよね。

スポンサーリンク

水森かおりさんのプライベートや性格は?

水森かおりさんのプライベートについて少し迫ってみたいと思います。

最近、出演されてきた番組で明らかになったのが、水森かおりさんの「たまご愛」の深さ

なんと、15000個以上も食べてきたそうです。

この15000個という数字ですが、仮に水森さんが3歳からたまごを食べだしたとして、毎日1個計算です。これスゴイですよね。来る日も来る日も毎日1個たまごを食べる・・・なかなかの”たまご愛”だと思います。

さらに、以前、水森さんが出演された『ごはんジャパン』のロケでは養鶏場に行っていましたが、その時に、「たまご卵は1日1個以上食べて大丈夫ですよ」と教えられ、その後たまごを食べるペースがさらに加速しているようです。

実際に、たまごというと、昔はコレステロール過剰摂取の恐れからたまごを毎日食べることはあまり推奨されていませんでしたよね。

でも、厚生労働省から2015年に「食事摂取基準からコレステロール摂取の目標値がなくなった」ことから発表され、たまごを毎日食べても問題がないことが、明らかになりました。ですので、水森さん・・・公式見解として、たまごを積極的に食べて問題ないことが分かって良かったですね♪

また、水森さんは、体質的にお酒が飲めないそう・・・でも、演歌歌手であるというだけで、お酒を勧められて、本人的にはけっこう困っているそう・・・

やはり世間的には、”演歌と酒”の組み合わせは演歌歌手としてマストな感じなんでしょうかね。でも、けっこう単純といってはなんですが、ステレオ的な組み合わせかもしれませんね・・

ちなみに水森さん、各地に仕事で行くときには、その地のことを事前にしっかりと勉強してから行くそう・・・ですので、真面目な方だと思います。また、そういった性格の方からこそ、各地のご当地曲を歌って欲しいというリクエストが来るのだと思います。

やはり、ただ単にご当地の曲を歌われても響くものがないですよね! きちんと各ご当地と向き合うからこそ、情景が浮かぶような曲を歌えるのでしょうね♪

まとめ

水森かおりさんは、そのご当地にフォーカスした楽曲をメインに歌われている方です。

でも、その高い歌唱力で歌う曲は、その地に住む方々にとっては、情景が浮かびますし、独特の哀愁を感じることができますよね。まさにオンリーワンの歌手といっても良いんじゃないでしょうか。

水森かおりさんは、現在結婚はされておらず、独身ではありますが、これからも当分は歌を恋人に活動されるのかもしれませんね。

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする