バクモン学園・土佐兄弟が住んでみた!様々な騒音がする不思議な物件|11月6日

今回は、小栗旬のモノマネで人気急上昇中の土佐兄弟が様々な騒音がする不思議な物件に住んでみた! そこは様々な騒音がする不思議な物件だったのだ・・・その謎の物件に住む住人とは?(11/6放送)

この番組は、毎回、様々な若手芸人たちが文字通り、身体を張って、廃ホテル、廃寺、廃村、廃リゾート地など日本全国の様々な場所に数日間滞在!知られざる情報、問題点などを検証しちゃう番組ですね。

引用元:番組HP

スポンサーリンク

バクモン学園・土佐兄弟とは?

バクモン学園で今回、様々な騒音がする不思議な物件に住んでみた土佐兄弟のプロフィールをかるーーくご紹介します。

実の兄弟同士のコンビですね♪

土佐卓也((とさ たくや)、1987年9月28日 – )兄、ツッコミ担当

出身:東京都中央区日本橋出身

血液型:O型

獨協大学経済学部卒。

中学社会科、高校地理歴史・公民のそれぞれの教員免許、英検準2級、調理師免許それぞれの資格を持っています。

なかなかのいろいろな使えそうな資格の保有者ですね~

趣味:サーフィン、ラーメンの食べ歩き、旅行(鈍行列車の旅、弾丸ツアー)。

サラリーマン経験があるが、サラリーマン時代に、バーベキュー中に転んで前歯を折り、自宅療養中に視たお笑いの動画で大笑いしたことと、以前から自分でもお笑いをやってみたいと思っていたことから、お笑いの道を志すようになります。

そして、こちらが弟の方♪

土佐有輝((とさ ゆうき)、1994年12月15日 – )弟、ボケ担当

血液型:O型。

専修大学経済学部 中退。

英検準2級、漢検準2級それぞれの資格を持つ[3]。

中学高校時代は、サッカー部に所属しており、サッカーに詳しく、サッカー観戦が趣味。

俳優の小栗旬に似ていて、自身のモノマネレパートリーの一つ。また、他にもトランペットの音、花火の音、ドトールコーヒーの椅子を引く音などの音真似も得意。

同じく小栗旬のものまねを得意とするおばたのお兄さんと『マロンマロン』というユニットでテレビ出演する事も多しです!

そして、こちらが、「マロンマロン」でのW小栗漫才ですね!

小栗物まねを見た、小栗旬のリアクションは?

土佐兄弟の弟の方である、土佐有輝は、普段から、小栗旬の恰好をして街中を徘徊していることで知られていて、しばしば「小栗旬の目撃情報」がツイッターで話題になっていました。

そのことを聞きつけた、小栗旬はかなり前から興味津々で、会ってみたいと、希望していました。で、昨年その希望が実現しました。

その番組こそが、「しゃべくり007」。

この番組内で、「小栗旬が会いたい人」として指名がかかり、「ニセ小栗旬」土佐兄弟と初対面の運びに!

実際に、モノマネと同じ表情をしてみたり、小栗旬の映画でのセリフを再現し、そのクオリティの高さに小栗旬もビックリしていました。

実際に、小栗旬本人との共演が実現した有輝は、Twitterで、全力で自分の物まねに寄せてくれた小栗旬に関して、「まさか僕に寄せてくれるなんて!小栗旬さんは本当に、心の底から優しくて器が大きくて同じ男でも惚れてしまう素敵過ぎる方でした!」と、感動!

つまり、小栗旬は、別に怒るワケでもなく、公認の状態に・・・・ 小栗旬・怒らなそうですよね?そういうところが器が大きいんじゃないでしょうか?

土佐兄弟に「バクモン学園住んでみた!」で期待するコト

そんな土佐兄弟、バクモン学園では、きちんと次につながる何かを残してほしいですね。

「住んでみた」シリーズでは、結果を出している芸人と、今一つ、爪痕を残し切れていない芸人に分かれていると思います。

この番組は、問題点などを浮き彫りにしつつ、きちんと笑いも取らないといけない難しい面があるとは思いますが、きっと彼らなら大丈夫だと思います!

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする