おかゆカラオケバトル・その実力は?平成の女流しの「すずめの涙」は!?

平成の女流し・”おかゆ”が2017年間チャンピオン決定戦に出演!!ダークホースとして上位に食い込むか??桂銀淑の「すずめの涙」を引っさげてやってきます!!”おかゆ”の歌の実力や経歴とは?またその実力を示す動画をご紹介!

出典元:オフィシャルブログ-https://ameblo.jp/okayu

スポンサーリンク

平成の女流し・”おかゆ” プロフィール

”おかゆ”さんは、カラオケバトルでその歌唱力の高さを実証し、その実力は間違いないですね!

さて、まずはプロフィールをかるーく紹介!!

ミステリアスな部分があり、まだ分からない部分もあります!!

そこも含めて魅力的ですが・・

おかゆ(本名は”ゆか”)

出身地: 北海道札幌市

誕生日: 1991年6月21日

血液型: A型

身長: 165センチ

平成の女流し・おかゆ その実力とは?

個人的に、この動画が好きなんですが、いいですね~ 弾き語りの空気感といい、心にしみわたるような歌い方です。。

演歌は、やはりこの雰囲気ですよ!!

これも名曲です!!

おかゆが歌手を目指したきっかけとは?

そんなミステリアスさも魅力の”おかゆ”さんが、そもそも歌手になろうと思ったきっかけなのですが・・・・

”おかゆ”さんのお母さんの遺志を継いでと言う感じですね! もともとは、”おかゆ”さん、17歳で東京に上京したのですが、いわゆるギャルとして渋谷で遊びまくる生活を送っていました。

でも、その後お母さんを亡くすというつらい経験をします。実は、”おかゆ”さんのお母さんは、歌手になるのが夢だったんですね。そしてその遺志を”おかゆ”さんが継いで、流しの歌手として活動するようになりました。

ギター流し・料金とは?

しかし、ギターで流しを行う歌手の料金はどれくらいなのでしょうか?

かなり、実態は厳しく1曲500円くらいが相場のようです。同じく流しを行っている歌手の中には、1日15000円を目標に活動する方もいるようです。それにしても、30曲歌う必要がありますね・・・

結構大変なようで、流しだけでは食べていくことができず、他に仕事を持ちながら流しを続ける方が多いのが実態のようですね・・・ なので、好きじゃないとやっていけなさそうですね。

でも、”おかゆ”さんの「おんな流しのブルース」などは、本当に心にしみわたる曲で、なんだか実際に聴いてみたい気もしますね・・・

まとめ

出典元:オフィシャルブログ-https://ameblo.jp/okayu

今では、すっかり影をひそめていると思っていましたが、まさかにこんな美人で歌の上手な”流し”の方がいたとは!! 平成の女流し・”おかゆ”さんの実力は、間違いないので、今後にもますます期待です!!

各地で、イベントにも参加しているので、これから徐々に知名度も上がってくること間違いなしでしょう!!

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

格付けチェック2018・YOSHIKIの飲んだ5000円ワインとは?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする