出没!アド街ック天国・埼玉 蕨(わらび)12月2日

今回のアド街は「埼玉 蕨」に出没!日本一小さな市で、その面積はなんと羽田空港の三分の一しかないんです!コンパクトな街ですが、かつて中山道の宿場町として栄え、パワフルでディープなんです!(出没!アド街ック天国~埼玉 蕨12/2)

今回は、絶品激辛ラーメン、長年市民に愛される焼きトンのみそ焼き、巨大シュウマイなど食も個性的。埼玉で大人気(秘)アミューズメントスポットに激せま(秘)劇場も登場します! そして、蕨で発祥したといわれる”あの全国的(秘)儀式”とは?

スポンサーリンク

アド街ック天国~埼玉 蕨~ 20-16位

蕨市は、面積が東京23区で最も小さい台東区の半分しかないんですね。でも、アルフィーの高見沢さん、 星野源、勝村政信さん、松井咲子さんなどを輩出しているんですね。

さて、ランキングは?

20位: 面積。面積はなんと羽田空港の三分の一! 児童センターや市役所が近いから楽。人口密度が高いこの蕨市にはスーパーもたくさんもあって便利なのがメリットなんですね。ある意味、コンパクトシティのモデルケースですね♪

19位: 真っ平。坂がほとんどない。起伏がほとんどない。自転車でも楽々移動可能!

18位: 「くいっく」セルフサービスで飲み放題で食べ放題(日替わりで20種類食べ放題)

安さの秘密は、業務用通販サイトをチェックし、安い食材を仕入れること!

17位: 「塚越ラーメン」 足を二ばし  辛辛ラーメン(750円)がお目当て!

なかなか辛そうなビジュアルでした! 15辛で950円なり!

https://twitter.com/m3zIvaVTjN1vokj/status/936930426139971586
16位: 蕨駅
こじんまり感がまた良いですね!

アド街ック天国~埼玉 蕨~ 15位-11位

15位: 「中国料理大味」

エビチャーハンが900円。 大きなシュウマイが450円。美味しそうです!

14位: ゲットエア蕨

トランポリンをメインとした遊技場で、日本ではここに初上陸!

ここでは、パルクールも行われているんですね!

13位: 蕨ミニ劇場

昭和40年から続いているストリップ劇場


12位 「ニューせまいの」、「焼き鳥あかり」をはじめとする”ディープな酒場。

11位: 名物女子プロレスラーが出場する「レッスル武闘館」

所属選手の”朝陽選手”はわずか15才でした!

アド街ック天国~埼玉 蕨~ 10-6位

10位: 双子織

細かい縞模様の生地で、かつての蕨の名産品をよみがえらせました。

9位: レコード店「ミヤコ」


8位: 蕨のスター

たとえば、「るーぱん蕨西口店」には、かつて星野源さんも通っていて、今でもファンが通っているとのこと。

7位: 河鍋暁斎(かわなべきょうさい)記念美術館

河鍋暁斎の下絵がたくさん残っているのもポイント!

6位 㐂よし西口店  みそやきの名店なんです!

とり豆腐(400円)がシメとしてオススメ!

ミニスポット: 取材中に、なにやら叫び声が・・・ 「ゲッコーパレード」が行う演劇の練習でした! この劇団ここで、演劇をしているんですね! 家そのものを使って演劇をやっているそう。これは面白い!

アド街ック天国~埼玉 蕨~ 5-1位

5位: 鉄道の街

かつては、蕨市内に鉄道の製造工場がありました。 新幹線も作られていたことがあった・・・

なお、鉄道模型のバー「蕨鉄道」も紹介されていました。

4位: 武南高校=  数多くのJリーガーも輩出

県立蕨高校

どちらも進学校なんですね!

3位: 成年式発祥の地

2位: 和楽備神社

和楽備神社には、毎年12/17には、おかめの市が行われ、大勢が集まります。

1位: 中山道蕨宿

https://twitter.com/SmzPonta/status/834631623400304641

中山道として栄えた蕨を歴史散策できます。

創業から400年を超える、「うなぎ今井」などオススメ!

まとめ

埼玉 蕨(わらび)の魅力が、十分に伝わった番組でした!

是非遊びに行ってみたいと思えましたよ♪

こちらの記事もどうぞ♪

↓↓↓↓↓↓↓

高田純次・埼玉県蕨市をじゅん散歩10/26

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

格付けチェック2018・YOSHIKIの飲んだ5000円ワインとは?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする