網戸張り替えをコーナン(ホームセンター)へ依頼 ?DIY・専門業者へ依頼する場合との比較

今年も、夏のシーズン到来ですね! さて、この暑い夏、心地よい風を部屋に送り込んでくれる”網戸のメンテナンス”は終わりましたか?

網戸は小さな穴が空いていても、大きな問題はないように感じて、張り替えをついつい先延ばししがちかも・・・。でも、蚊などの小さな虫が入ってきてお子さんが刺されたり、外から見たときになんとなく”だらしなく”感じたりするものです。ですので、できるだけ早め早めに張り替えを行うことをオススメします。

ところで、網戸張り替えで大事なのは、台風などの雨風で破損しないよう、正しい技術で施工すること

正しい技術で施工しようと思うと、コーナンをはじめとしたホームセンターで網戸張替えを依頼したいと思われる方も多いはず。ですが、依頼する前に、検討して頂きたい方法があります。

それが、「網戸張替え」のプロの専門業者「イエコマ」にまず無料見積してみること!その作業工賃は、ホームセンターと比べて安い可能性がかなり高いんです。

▼業界最安値&安心保証付きの網戸張り替えはコチラ▼

↓ ↓ ↓ ↓


この記事では、網戸張替えをコーナンなどのホームセンターに頼む場合と、DIYや「イエコマ」などのプロの専門業者に頼む方法とを比較してみたいと思います。

網戸張り替えはコーナン(ホームセンター)? DIYと専門業者との比較

あなたは、ご自宅の網戸張り替えはいつもどうされていますか?網戸張り替えの主な方法には次のようなものがあります。ここで、もう一度整理しておきます。

1. ダイソーなどの100均やコーナンなどのホームセンターで網戸張り替えの道具などを買いそろえて自分で張り替える方法

2. 知り合いの業者や工務店、近所のホームセンターに依頼する方法

3. 工事費が安くて信頼できる”専門業者”に依頼する

これらの方法には、それぞれ、一長一短があります。それをひとつづつご説明します。

① 網戸張り替えグッズを100均やホームセンターで購入してDIYする方法

まずは、ダイソーなどの100均やホームセンターで網戸張り替えの道具などを買いそろえて自分で張り替える方法です。以前、筆者も実際にこの方法を行ってみたことがあります。

結論からいうと全然できますよ

とくに今の時代、”我らが?”Youtubeなど動画サイトで、網戸張り替えを分かりやすく教えてくれている方もいたりします。

最初のうちは、うっかりミスはあるものの、仕上がりにそこまでプロ並みのものを求めず、とりあえず虫が入ってこない環境を手に入れれば良いという方であれば、オススメだと思います。

メリットとしては、なんといっても”費用が安く済む”、この一点でしょう。

▼ダイソーで購入すべき網戸補修道具とは▼

↓ ↓ ↓ ↓

毎年、夏になると外からの虫を遮断してくれ、さわやかな風を通してくれるのが網戸ですが、いざ穴が開いたり”かけはぎ”ができると、...

ただ、デメリットは、お金よりも時間を取りたい方にとっては、避けたい方法でしょう。

たとえば、普段忙しく働いていて、たまの休みくらいはゆっくりしたいし、そもそもDIYがあまり好きではない方にはあまり向いていないですよね。

② 知り合いの業者・工務店やホームセンターに依頼する方法

つづいて、知り合いの業者や工務店、コーナンなどのホームセンターに依頼する方法になります。この方法は、何となく安心ですし、オススメの方法かもしれません。

実際に、この方法で網戸張り替えをされている方も多いはず。

特に、信頼のおける修繕業者、工務店、友人知人などの網戸張り替えをお願いできるツテがある方にとってはオススメといえるでしょう。

ただ、立ち止まって、少し考えて頂きたいのが、その際の作業工賃が適正のものかどうかという点です。

View this post on Instagram

株式会社Msさん(@kabu_ms)がシェアした投稿

筆者も、網戸張り替えができる知り合い(工務店勤務)がおり、お願いすることがあります。その知人は、仕事の休みのときに片手間で、網戸張り替えをはじめ簡単な修繕工事を依頼することがあり、信頼できるお付き合いができています。

ただ、知人曰く「いわゆる修繕業者にとっては、正直、網戸張り替えは美味しい仕事ではない」とのこと。

でも冷静に考えてみれば、分かりますよね?

大工さんをはじめ工事業者は、「1人工いくら?」という勘定で仕事を受注するわけで、業者にとっての1人工さえ捻出することが難しいくらい規模の小さな仕事であれば、正直美味しい仕事ではないわけです。

そうなると、どうなるか・・・

当然ながら、作業工賃が割高になります。

大工さんの頭の中には、「このお宅は網戸が15カ所あるけど、自分の1人工は30000円だから、それで割ると・・・」という計算で見積もりを出してくるはずです。

すると、全体の見積もり額をおさえるために、あまり質のよくない網戸(材料)で張り替え工事を行うかもしれません。これが、一人親方の職人さんのように、網戸張り替えなどの小さめの修繕仕事を請け負う職人さんの頭の中の構造です。

ちなみに、ホームセンターにしても、結局は「網戸張り替え」の仕事を、多くの場合一人親方さんのような職人さんに、下請け仕事として出すので、網戸張り替えの仕事を安く請け負う職人さんのマインドを考えると、答えは言うまでもなく、理解できますよね・・・。

③ 工事費が安くて信頼できる専門業者に依頼する

3つ目の方法は、網戸張り替えを専門に行う業者に、「まず無料で見積もってもらう」ということです。

今の時代、もはや職人さんの言い値で、お仕事をしてもらう時代ではありません。

きちんと、前もって「どの程度の材料でどれくらいの金額でできるか」を知って把握した上で、仕事を依頼することが賢いといえる時代です。

たとえば、あなたが主婦の方であれば、スーパーで調味料や豆腐ひとつを買うにしても、「内容量と価格のバランスが取れているか、プライベートブランドはもっと安いかな?」などと、無意識に頭の中で、計算したり、いろいろなお店と比較したりしているはず・・・。

ましてや、網戸張り替えは、単なる調味料のように安い工賃ではなく、それなりにお金がかかる作業・・・。ある程度、慎重に考える価値と必要があるといえないでしょうか?

こうした比較的金額の大きな修繕工事やリフォーム工事は「合い見積もりが当たり前の時代」です。

たとえば、プロの専門業者「イエコマ」は、網戸張り替えをはじめ家の困ったなど、小さな修繕工事を専門に扱っている会社になります。

▼業界最安値&安心保証付きの網戸張り替えはコチラ▼

↓ ↓ ↓ ↓


イエコマでの網戸張り替えをオススメできるポイントを3つ少しあげてみましたので、参考になさってください。

1. 「初回体験価格キャンペーン」あり&出張料無料

現在、「初回体験価格キャンペーン」を行っており、なんと、1枚につき1,000円で張り替えを行ってくれます(条件あり)。また、出張料も無料です!

ですので、網戸張り替えそのものは安いけど、出張料を別途で取られて・・・気づいたらいつもの業者の方が安かったなんてことはないはず。実は、こういった経験をされている方・・・多いんです!!

または、”ちょっとここだけ直してほしい”と思っていて、職人さんにお願いしたら”あれやこれや上乗せされて請求書見てびっくり!!” → ”でも何となく強面の職人さんに言われてしまうと、無言の圧を感じて、つい支払ってしまう・・・”。

さらに、作業当日、立ち会っているのが奥さんだったりしたら、「はじめと話しが違うでしょ!!」なんて、職人さん相手に強気に押すなんてこと・・・なかなか怖くてできなかったりしませんか?

ですので、プロの専門業者「イエコマ」のように、電話で気軽に見積もりを取れる会社で見積もりを出してもらい ⇒ 基準値となる価格を理解して、それからホームセンターなり、付き合いのある工務店さんなりからも、合い見積もりを取って、最終的に決めるのは、賢い方法といえるでしょう。

2. ご相談&見積もりは365日24時間OK!

まずは、気軽にフリーダイヤルで、相談と見積もりをしてみましょう。

もちろん、「ご相談&見積もりは365日24時間OK」ですので、まずは、今までお願いしていた業者や自分でDIYで張り替える際にかかる材料費と比べて、どれくらい作業工賃の値段が違うかを比べてみましょう。

もちろん、一番のオススメは、前述のように、まずプロの専門業者「イエコマ」に電話して「無料で見積もりを出してもらって基準値を理解して」から、他の業者に見積依頼する方法です。

なお、「イエコマ」に見積を依頼しても、しつこい勧誘や営業電話などは一切ありませんので、ご安心下さい♪

ですので、「イエコマ」に無料見積を依頼するにしても、「我が家の網戸張り替えの価格・・・いくら位なんだろう??」という軽い気持ちで電話して全く問題ありません。

3. 安心の1ヶ月保証あり!

網戸を張り替えてもらったはいいけど、そのあと網戸が雨風の強い日に破れたのに、のらりくらりと、相手にしてくれない業者などは信頼をおけないですよね。

プロの専門業者「イエコマ」では、張り替え作業後、1ヶ月の保証期間を設けているので安心です。

* なお、お住まいの地域によってはサポート対象外エリアの場合がありますので、ご了承ください。

関連記事

↓↓↓↓

毎年、夏になると外からの虫を遮断してくれ、さわやかな風を通してくれるのが網戸ですが、いざ穴が開いたり”かけはぎ”ができると、...

お住まいの環境や状況にもよりますが、2-3年ごとに張り替えた方が良いのが、網戸です。あなたは、網戸張替えは、いつもどこに依頼されてい...

まとめ

エアコンなどは確かに便利ですが、やはり自然の風を取り込んで、心地良い風を感じながら生活ができると良いですよね。そして、本来、健康面を考えたときには、できるだけ自然な風に当たる方がベターです。

また、網戸で過ごすメリットは、節電にもなり、お財布に優しいこと! 家計を預かっている主婦の方にとっては、とくに大切な部分ですよね。

ちなみに、お住まいの地域や生息する虫の種類によって、適した網戸の目の細かさを選択する必要もあるなど、地域に適した網戸が異なります。

そのあたりもプロの専門業者「イエコマ」にまかせると安心ですね!

▼業界最安値&安心保証付きの網戸張り替えはコチラ▼

↓ ↓ ↓ ↓
網戸の張り替え/洗浄ならイエコマ

まずは、プロの専門業者「イエコマ」に、フリーダイヤルのお電話で、無料で相談&見積もりが簡単にできるので、試してみましょう♪

関連記事

↓↓↓↓

お住まいの環境や状況にもよりますが、2-3年ごとに張り替えた方が良いのが、網戸です。あなたは、網戸張替えは、いつもどこに依頼されてい...

Sponsored Links



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする