沖縄女子サッカー・DVのA級コーチ監督と相手女子選手の名前はだれ?経歴&学歴は?

またもやスポーツ界に激震です。沖縄県内のサッカークラブに所属していた25歳の女性選手、男性の監督から約5年間にわたって、継続して暴行や脅迫を加えられ、借金まで強要されていた事案が判明しました。沖縄女子サッカークラブでのDVのA級コーチ監督の名前はだれ?経歴&学歴は?について取り上げます。

スポンサーリンク

沖縄女子サッカークラブ・DVのA級コーチ監督&相手女子選手の名前はだれ?経歴&学歴は?

まず、この事案の監督の名前なのですが、まだ伏せられており、現時点で分かっているのは、以下の点のみ。

・ 監督は45歳

・ A級コーチの資格を持つ

ちなみにA級ライセンス保有者数なのですが、A級ジェネラル、A級U-15、A級U-12の合計して、2017年度は1818人となっています。さらに沖縄県では、582人となっています。

さらに、沖縄県のサッカークラブの数は、2017年時点で”468チーム”もあり、このチームのうち女子チームは何チームあるか分かりませんが、正直このチーム数の多さにも、男性監督は、名前バレがなされないよう救われたといえるかもしれません。

なお、A級ライセンスの資格要綱ですが、B級コーチライセンスを有し、B級コーチ養成講習会受講後、1年以上の指導実績を有する者B級コーチであることが求められています。また、当然ながら、選手としての実績も必要ですので、この監督も、過去にはJリーグなどで活躍していた選手だったのかもしれません。

ちなみに、今回の事案では、女性は小学校6年のとき、男性が代表を務めるサッカークラブに入団し、 高校1年の時に交際が始まったとのこと。もうこの時点で色々問題アリと思います。ですので、かれこれ、10年以上この男性からの暴力を受けていたことになります。

なお、元女子選手は、現在25歳とのことですが、名前などは分かりませんでした。というより、明らかにならない部分かもしれませんね。

逆算すると、この男性監督は、現役を引退したのが20代後半か30代前半あたりでしょうか。そこから監督の道に進み、やがて、沖縄県のクラブチームに監督として就任という流れと思われます。

沖縄女子サッカークラブ・DVのA級コーチ監督の名前はだれ?経歴&学歴は?

DVをしたA級コーチ監督の名前をはじめ、学歴や経歴も分かり次第、追記します。

しかし、この事案では、交際後、女性は男性宅に通うようになって約1カ月後に、男性から「ご飯の炊き方が悪い」と突き飛ばされたり、逐一、日常生活を細かく注意されて、気に入らないと暴力を振るわれるなど最悪の状況だったようですね。

この女子選手が、サッカーにおいてどの程度才能のある選手だったのかは分かりませんが、才能ある選手はなでしこジャパンへの道も開けるワケで、そんな将来の可能性のある女子選手を若いうちから束縛して暴行するなどというのは許せない事案ですね。

まとめ

本来、スポーツというのは、心身を鍛えることも一つの目的だと思うのですが、このような事態になって残念ですね。

今回の事案もそうなんですが、男性側は全く事実無根と主張、女性側は深い心の傷を負っています。最高裁まで持ち込まれ結審した案件ですので、男性の罪は確定しています。

今後、週刊誌などで監督と相手女子選手の名前が明らかになるかもしれませんね。

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

格付けチェック2018・YOSHIKIの飲んだ5000円ワインとは?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする