韓国・トイレ盗撮の日本人はだれ・名前は?&顔【画像】は?方法(やり方)は?

なんとも恥ずかしい事件が起きてしまいました。韓国警察当局などの明かしたところによると、ソウルの江南警察署が、江南区三成洞の建物1階のトイレにカメラを隠して盗撮を試みたとして、現地在住の日本人の男性会社員を性暴力犯罪処罰関係特別法違反の疑いで緊急逮捕したとのこと。

しかも、男性は容疑を認めているということで、これは確定ですね。

スポンサーリンク

韓国・トイレ盗撮の日本人だれ・名前は?

韓国側の配慮というかなんというか、現時点では、まだトイレ盗撮の日本人がだれなのか名前は明かしていません。

しかし、何とも生生しい写真が公開されています。

出典:wikitreeのサイト

これが当局が明らかにした画像なのですが、見たところ、サラリーマン風の男性が。30代か40代くらいでしょうかね。

この時の状況ですが、この男性が、盗撮カメラを仕掛けたのは、職場の1階の公衆トイレで、この映像は、仕掛けてあったカメラのデータを確認し、取り出した後に乗ったエレベーターの画像です。

なお、一部の報道では、この男性は、この建物の12階に住んでいたとのことで、もしかすると、職場も住居も同じのマンションの中にあったとも考えられますね。

今は、顔にモザイクがかけられていますが、もしかすると韓国のニュースとかでは、公開されていたりするんでしょうか?

名前とかこれから明らかになるかもしれませんね。

韓国・トイレ盗撮の方法(手法)は?

韓国の江南区三成洞の建物のトイレに盗撮カメラを仕掛けた方法(手法)ですが・・・。

現地の報道では、これも生々しく説明・・・。

出典:wikitreeのサイト

「ごしゃごしゃ」としたトイレットペーパーの中に、トイレットペーパーの芯に忍び込ませた小型カメラを便器側に向けるという手口。

出典:wikitreeのサイト

でも、これ明らかに怪しすぎませんか?

発見したのは、23歳の女性で、やはりこの「トイレットペーパーのこんもり感」に違和感を感じてカメラを発見、警察に届け出たとのこと。

まとめ

今回の事案は少し恥ずかしすぎますね。すでに、仕事も続けられなくなる可能性もあるでしょうし、現時点でこの男性の名前や年齢とかは公開されていませんが、判明とかしてしまったら、恥の極みかも・・・。

今後の捜査に注目ですね。

♪気軽に読めるこんな記事もどうぞ♪ ⇒ 川内優輝(埼玉県庁)ボストンマラソン優勝!賞金に税金はいくらかかるの?瀬古利彦の時代の税金は?

格付けチェック2018・YOSHIKIの飲んだ5000円ワインとは?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする