ダビンソンサンチェス(コロンビア代表) wiki経歴&年俸(年収)とプレースタイルは?彼女や結婚は?

ワールドカップ2018・ロシア大会で、同じH組に属し日本と相まみえるがサッカーコロンビア代表チーム。その中でも要注目選手の一人・・・それが強烈な身体能力を持つ、ダビンソン・サンチェス選手です。

全身バネのような躍動感ある筋肉で覆われた肉体で縦横無尽にフィールドを駆け巡るダビンソン・サンチェス選手のwiki経歴、年俸(年収)、プレースタイル、彼女&結婚しているかなどについてフォーカスしてみます。

関連記事:⇒ フアンクアドラード(コロンビア代表)wiki経歴&年俸(年収)とプレースタイルは?彼女や結婚は?

ハメス・ロドリゲス(コロンビアサッカー選手MF)年収&年俸は?吃音障害で結婚&離婚・彼女は?経歴は?

ホセペケルマン監督(コロンビア代表)年俸&経歴やWikiプロフィールや家族は?

スポンサーリンク

ダビンソンサンチェス(コロンビア代表) wiki&経歴は?

サッカーのコロンビア代表・ダビンソン・サンチェス選手のwikiと経歴に注目してみます。

・本名:  ダビンソン・サンチェス・ミナ(Davinson Sánchez Mina)

・生年月日:  1996年6月12日(21歳)

・出身地:  コロンビア・カトロ

・身長:  187cm

・体重:  83kg

・利き足:  右足

ダビンソン・サンチェス選手は、肌の色からも分かる通りアフリカ系アメリカ人で、コロンビア国籍を持っています。

サンチェス選手は、コロンビアにある小さな町・カトーで生まれ育ちました。父親は、砂糖工場で働いており、母親はその会社の営業部門で働いていました。なお、サンチェス選手にはアンジェリカという姉がいます。

ダビンソン・サンチェス選手がプロデビューしたのは、2013年10月27日のボヤカ・チコFC戦で、当時所属していたのは、アトレティコ・ナシオナルのユースチームでした。

サンチェス選手はプロデビューした2013年にU-17のコロンビア代表に選出され、ブラジルで開催されたオリンピックにも出場しました。

その活躍は早くから世界の強豪チームの注目を集め、2016年7月に、オランダのアヤックス・アムステルダムと5年間の選手契約を結びます。すぐに頭角を現し、加入1年目の2016-17シーズンは、32試合に出場で6ゴールを決めるという結果を出します。

ちなみに、DFながら6ゴールというのはスゴイとしか言いようがないですね!個人的には、日本の代表だった、同じくDFの田中マルクス闘莉王選手を思い出しますね。DFながら前線に絡み、その嗅覚でゴールを決めるアグレッシブな姿勢は印象的でしたね。

さて、サンチェス選手は、2017年からは、6年契約で、プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーFCに移籍(4200万ユーロの移籍金)し、現在に至ります。

スポンサーリンク

ダビンソン・サンチェスの年俸(年収)&市場価値とプレースタイルは?

ダビンソン・サンチェス選手の2018年現在の年俸(年収)と市場価値についてご紹介します。

現在の週給は、7万ポンド(日本円で約1000万円)で、年俸では5億3000万円となります。

また、ダビンソン・サンチェス選手の市場価値ですが、2018年1月2日時点で、3150万ポンド(日本円で45億円)です。

ちなみに、サンチェス選手は他の多くのサッカー選手と同様、車好きで、Rang Rover、BMW、Mercidesといった高級車を保有しています。

年俸に関してひとつ間違いなくいえることは、21歳という若さからして、ダビンソン・サンチェス選手の今後の年俸がどこまで伸びるか非常に楽しみですね。

またそのプレースタイルですが、21歳とは思えない冷静さ、そしてアフリカ系の選手独特のフィジカルの強さ、さらにはスピードがポイントで、これらを駆使して、これまで活躍を重ねてきました。

まず、その冷静さでゲーム全体を冷静に俯瞰し、ボールを奪いに行くかいかないかのタイミングを見極め、さらにボールをクリアした場合に誰に繋げるか、キーパーまで戻すかといった判断が的確なのが特長。

さらに、その身体能力の高さとフィジカルの強さで、これまでも、屈強なFWを文字通り壁となって退けてきましたし、何度も相手を弾き飛ばしてボールを奪うシーンを演出してきました。

また、そのスピードも持ち味で、その体格の大きさとは思えない俊敏性で、常に先回りをして素早くボールを処理する能力に長けています。

今回のワールドカップでも日本の攻撃陣を悩ますのが、サンチェス選手のこれらの能力の高さのはずです。

スポンサーリンク

ダビンソン・サンチェスの彼女や結婚は?

ダビンソン・サンチェス選手はまだ結婚していませんが、彼女はいるようです。

サンチェス選手の彼女はダニエラ・レイナさんといいますが、会社員として働いている一般の方ですね。

DAVINSONさん(@daosanchez13)がシェアした投稿

サンチェス選手はあまりプライベートを明らかにしていないため、今の彼女とどれくらい付き合っているかは不明ですが、かなり長い期間付き合ってきていることは間違いないようです。

プロサッカー選手は試合では常に緊張を強いられますし、その競争も厳しいもの・・・。やはりこういった彼女とのプライベートな空間は大切ですよね。

まとめ

ダビンソン・サンチェス選手は、コロンビアのDFとして、日本代表がゴールを目指す際に必ず相まみえることとなります。

その持ち味である冷静沈着さ、フィジカルの強さ、そしてスピードはワールドクラスのものでり、それらを見せてくれることでしょう。

関連記事:⇒ フアンクアドラード(コロンビア代表)wiki経歴&年俸(年収)とプレースタイルは?彼女や結婚は?

ハメス・ロドリゲス(コロンビアサッカー選手MF)年収&年俸は?吃音障害で結婚&離婚・彼女は?経歴は?

ホセペケルマン監督(コロンビア代表)年俸&経歴やWikiプロフィールや家族は?

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする