TOKIO4人記者会見何を話す?山口達也は引退・脱退・解散か?どうなる?

TOKIOの山口達也の書類送検を受けて、TOKIOの他の4人のメンバーが近日中に記者会見を行うことが発表されました。今回の事件は、売れて知名度もあり、なおかつ好感度の高いアイドルが未成年相手に犯した性犯罪と言う点が衝撃を与えたため、社会的にもかなり注目度の高いものとなりました。

で、TOKIOの他の4人のメンバーが近日中に行う記者会見で何を発表するのかを予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

TOKIO・4人のメンバー記者会見で何を話す?

今回のTOKIOの山口達也の書類送検により、他の4人が受けたショックと影響は多大でしょう。

TOKIOのジャニーズ事務所においてのポジションは独特で、他のアイドルグループと一線を画するものでした。

「ダッシュ村」の企画などは、各メンバーがもはやアイドルとはいえないような高い生活力のスキルを示してくれましたし、その一方で作り出す音楽でもその才能を見せてくれ、そのギャップがTOKIOの魅力だったんじゃないかと思います。

今回、TOKIOの4人のメンバーの記者会見ですが、そこで話す各メンバーのコメントは、もちろん山口達也擁護のものは一切ないと予想します。

これら4人のメンバーはもちろん謝罪をすると思いますが、ある意味彼らも山口達也が犯した今回の事件での被害者といえます。2月に生じた事件でもあり、それを隠し続けて、仕事をしていたという点もあり、「裏切られた」感が大きいはず。

ですので、うやむやの結論ではなく、はっきりとした結論を出すと予想します。

スポンサーリンク

山口達也の処分は?どうする(どうなる)引退・脱退・解散か?

今回、経緯を見ていて、TOKIOの4人の一環してぶれない方向性に安心した人も多いのでは? そして、リーダーの城島茂さんの対応は「さすがリーダー」と思わせるものでした。

城島茂さんの対応には誠意が感じられ、まず被害者の目線に立って理解した上でのコメントを発していました。他のメンバーも一概に、その言葉の端々から山口達也と仕事ができなくなった無念さなどではなく、まず被害者を思いやったコメントを発していました。

それらを踏まえて、TOKIOの他の4人のメンバーが近日中に行う記者会見で何を発表するのかを予想してみたいと思います。

TOKIOの4人のメンバーが出す結論は、個人的には「グループ解散」なんじゃないかと思います。4人の性格上そういう結論を下しそうな気がします。

山口達也はTOKIOではベースを担当しており、音楽の要でもありました。そもそももし山口達也がいないとなると、新しいメンバーを入れなければならなくなります。

そこまでしてグループを存続したいかな~?と思います。

ただ、あくまでもTOKIOはジャニーズ事務所に所属するアイドルですし、事務所はそもそもそれをさせるかは別問題ですね。事務所としては、山口達也の謹慎後のTOKIO復帰を目標を目指していると思いますし、最悪、世論の動きを見て山口達也の脱退で終結させたいところのはず。

このあたりが、TOKIOの4人のメンバーと事務所の衝突しているところなんじゃないかと思います。

しかし、これらの点を考慮しても、グループが出す結論は、やはり「グループ解散でのソロでの活動」になるんじゃないかと予想します。

スポンサーリンク

実際の記者会見内容

追記します。

まとめ

最近の報道では、「本来は、9月からの25周年に向け、ライブやCD制作に本腰を入れなければならない時期であり、その大切な時期にグループに迷惑をかけた山口に対して、どのような言葉を投げかけるのか」に注目が集まるとありました。

ですが、今回山口達也の犯した犯罪の内容が内容ですからね~

今回、示談が成立していなければ、逮捕に至っていたとしても全然おかしくない犯罪でした。かつての昭和の時代とは違い、コンプライアンスも厳しい現在、ジャニーズ事務所としても甘い結論を出せない状況もあるはずです。

もちろん、山口達也の脱退&グループ継続で終息させる可能性もあるかとは思いますが、謹慎で復帰という流れとなる可能性は低いと予想します。

関連記事もどうぞ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする