西郷どん・西郷隆盛子役の渡邉蒼くんはカラオケバトル出場者で事務所は?|大河ドラマ1/7

2018年からはじまる大河ドラマ「西郷どん」では、西郷隆盛の人間性や個性が生き生きと描かれるはず・・・毎回の放送が非常に楽しみですね♪ 今回は、そんな西郷隆盛の幼少期を演じる子役の渡邉蒼くんにスポットを当ててみたいと思います。

関連記事 ⇒ 西郷どん・子役(大久保利通)石川樹くんのプロフィール&出演作品は?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

西郷どん【鹿児島弁】・「もんせ」の意味と正しい使い方とは?

西郷どん・「ひったまがった」意味と正しい使いこなし方とは?

西郷どんの衣装(着物)の種類は?デザイナーと黒沢明の関係とは?

西郷どん・見逃した!再放送&見逃し動画視聴方法

スポンサーリンク

西郷どん・西郷隆盛の子役の渡邉蒼くんとは?

西郷どん・西郷隆盛子役の渡邉蒼くんのWiki的プロフィールです♪

名前: 渡邉蒼(わたなべ あお)

生年月日: 2004年10月14日

特技: 歌・ダンス

出演作: ドラマ『Chef〜光星の給食〜』、『愛を乞う人』など

ちなみに、渡邉蒼くんの苗字の「渡邉」ってむずかしい漢字の「わたなべ」ですよね。

この「渡邉」の語源は、大阪淀川の渡し周辺から来ていて、嵯峨天皇の皇子で源姓を賜った氏(嵯峨源氏)、源融四世の孫、渡辺綱の子孫。現大阪府北部と兵庫県の一部である摂津国西成郡渡辺が起源(ルーツ)といわれています。

ものすごい高貴なルーツですね。ちなみに、全国には約36,900人ほどの「渡邉」さんがおられます。

スポンサーリンク

西郷どん・子役の渡邉蒼くん出場のカラオケバトルとは?

出演する「西郷どん」で西郷隆盛の子ども時代である西郷小吉役を演じる渡邉蒼くんですが、プロフィールにもあるようにかなりの歌ウマです。

それもそのはず過去にはカラオケバトルにも出場経験があります。

それは、渡邉蒼くんが9歳の時に出場したテレビ東京の「カラオケ★バトル」。

その時に、歌った曲が『JUDY AND MARY』のOver Driveという曲・・・しかも、95.847点という高得点を叩きだし、絶賛されていた過去があるんですね。

JUDY AND MARYというと、ボーカルは女性ですが、当時の渡邉蒼くんは変声期前・・・それであの高音が出たというワケですね。

今は、そんな渡邉蒼くんも13歳・・・すでに声も変わっているので、さすがに JUDY AND MARYをあのキーで歌うのは無理かとは思います。

スポンサーリンク

西郷隆盛子役の渡邉蒼くんの所属事務所は?

そんな西郷隆盛の子ども時代を演じる渡邉蒼くんの所属事務所はというと・・・

「YG ACTORS JAPAN」です。

主に、実力派アーティストを育成&プロデュースしてきており、JINUSEAN、1TYM、SE7ENなどのアーティストを輩出してきました。また、BIGBANG、PSY、2NE1などアーティストも手掛けてきているようですね。

所属するタレントさんは、韓国人の方が多いですが、日本人のタレントさんを増えつつあるようで、渡邉蒼くん以外には、大和孔太さんや勧修寺保都さんなどが所属しています。

スポンサーリンク

まとめ

主演の鈴木亮平さんも渡邉蒼くんと会って「自分の幼少期と似ていて驚いた」とのことでした。

ところで、渡邉蒼くんが「西郷どん」で西郷隆盛の子ども時代を演じるにあたり、語ったコメントが、すでに大人のような立派なものでした。

「僕が演じさせていただく西郷小吉は、強くて勇敢な少年です。

この役を演じるために、

常に西郷隆盛の強くて優しい性格をイメージしてきました。

そして、その強さと優しさを、鈴木亮平さんにつなげられるように

頑張っていきたいと思います!」

演技のうまい子役について、よく「天才子役」なんていいますが、まだ短い人生経験の中で、自分の演じる役柄(大人)の性格や特徴を理解して、それを演じる子ども時代の役に落とし込むというのは難しいと思います!

考える力、感じる力を含めた頭の良さも必要なんだと思います。

渡邉蒼くんの演技力に期待しましょう! 非常に楽しみですね!

関連記事 ⇒ 西郷どん・子役(大久保利通)石川樹くんのプロフィール&出演作品は?

西郷どん【鹿児島弁】・やっせんぼの意味と使い方とは

西郷どん【鹿児島弁】・「もんせ」の意味と正しい使い方とは?

西郷どん・「ひったまがった」意味と正しい使いこなし方とは?

西郷どんの衣装(着物)の種類は?デザイナーと黒沢明の関係とは?

西郷どん・見逃した!再放送&見逃し動画視聴方法

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする