【衝撃!】YUI離婚!ネットもざわつく!理由は?今後どうするの?

YUIさんといえば、05年デビュー! その小柄で愛らしいルックスなのに、強い目力、キ

ュート力強い歌というギャップが個性となり、圧倒的な人気を集め、12年にはNHK紅白歌

合戦にも出場しましたね。

@movie_rec.aがシェアした投稿

その後、ソロ活動は休止! 13年にFLOWER FLOWERを結成。アーティスト名を

yuiに改名し再出発していました。

2015年には、建築関係の会社に勤める同年代の男性と結婚し、同年8月に双子の男と子を

授かっていました。

しかし、約3年後、今年2017年8月に離婚にいたりました・・・

「親権はYUIさんが持つ」とのことですね。

上田直等さん(@ueda.chikara)がシェアした投稿

最近、音楽活動が活発化していた。14年3月にパニック障害を打ち明けて以来、活動をセー

ブしていた時期もありましたが、2016年9月には、FLOWER FLOWERとしての

初シングル「宝物」をリリースし、今年6月には約3年半ぶりとなるライブも行っていたな

ど、ファンの目線からは、順調に見えていただけに、ファンにとっては驚きだったのではない

でしょうか?

スポンサーリンク

YUI離婚の理由とは?

まだ、本人の口から、何も発言がない以上、理由については憶測でしかなくなってしまいま

す。

しかし、YUIさんに関する、いくつかのキーワードをつないでみると、ある程度推測はでき

るかもしれませんね。

パニック障害の事実からは、YUIさんの繊細な性格や、家庭環境の複雑さというものが原因

になったであろうことも推測できます。

特に、家庭環境に関しては、YUIさんの物心が付く前から、父親がおらず母子家庭で育って

いるので、かなり本人の中では、「他とは違う」という感覚を子ども時代から持っていた可能

性があります。

また、生活への影響も大きく、YUIさんは、自分の学費を賄うため、高校生の頃に働き過ぎで

倒れてしまっています。

当時は、睡眠時間なども一日1~2時間だったとのことで、しまいには肺炎で倒れてしま

う・・・そんな過去もありました。

また、パニック障害は一般的に、その治療にしても、投薬や通院など、本人にとってかなり負

担の大きなものであろうことも考えられます。投薬で、太るという副作用が出てしまうことも

あります。最近のYUIさんの写真では、少し顔がふっくらとしたものもありますので、そん

な薬の影響もあったのかもしれません。

ちなみに、パニック障害は「うつ病」などとも関連性が高い病気ですので、その度合によって

はかなり大変だったのでは?とも思えます。

また、結婚相手の方は、一般男性でした。ネットでもまったく出てきませんので、どのような

方かは分かりませんが、相手の男性にとっても、音楽関係のいわゆる芸能仕事をしている妻は

まったくの畑違いで、どう支えていけば良いか分からなかったかもしれません・・・

そもそも、生活のリズムも全く違いますよね。。

そんなすれ違いも影響したかもしれませんね。

また、YUIさんの曲を聴いても分かりますが、歌詞からも分かる通り、かなり繊細な女性で

すよね・・・

メンタルを病みやすい、そんな気質がもとからあるのかもしれません・・・

スポンサーリンク

YUI離婚・ネットの反応は?

ネットでは、YUIさんの離婚を受けて、はやくもかなりのざわつきが・・・

あとは、何か勘違いしたコメントも・・・

スポンサーリンク

YUI離婚!今後は?

最近のYUIさん自身は、結婚と出産を経て、より強いメッセージ性を持つアーティストに成

長していました。

残念ながら、今回の結婚は離婚という結果に終わってしまいましたが、アーティストYUIとしては、これから楽しみなんじゃないでしょうか?

何といっても、まだ30歳・・・

これからですよね!!

これからのYUIの第2章に期待しましょう!

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする