こじるり選挙リポート力が無双な(理由)ワケとは?

”こじるり”こと小島瑠璃子さん・・・最近では、テレビ東京「池上彰の総選挙ライブ」での選挙リポート力もスゴいと評判になりましたね。特に、自分のことばでしっかりと伝える力が高いと話題になりました。その秘密は何か?に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

小島瑠璃子(こじるり)プロフィール

まず、小島瑠璃子さんのプロフィールです。

小島瑠璃子(こじるり)

生年月日 1993年12月23日

出身地 千葉県市原市

スリーサイズ 81 – 57 – 85 cm

血液型 O型

そんな小島瑠璃子さんの最終学歴とは?

小島瑠璃子さんの出身高校は、”千葉県立千葉東高等学校”です。ちなみに、この千葉東高等学校ですが、偏差値が70とかなり偏差値が高い高校です。

(引用元:upload.wikimedia.org)

同校の特徴として、出身者には、アナウンサー(元も含め)が大変多いですね。

一例をあげるだけでも、奥田美香子さん、戸部洋子さん、菅谷大介さん、多田紗耶子さん、平山雅 さん など・・・そして、同校卒業後は、早稲田大学や立教大学などやはり偏差値の高い大学に進んでいます。

さて、そんな小島瑠璃子さんですが、高校卒業後に大学に進学したものの、大学を中退しています。その理由は、芸能界の仕事が忙しすぎたから退学せざるを得なかったから。

ちなみに、小島瑠璃子さんがどの大学に進んだかを調べたところ、自身のツイッターでファンから学校について質問された際に、『女子大』と答えていたんですね。

そうすると、共学の早稲田大学や慶応大学ではなくなります・・

で、小島瑠璃子さんの目撃情報が多いとの情報を踏まえると、一番有力的な情報としては、「共立女子大学」ではないかといわれています。

ここまでで、小島瑠璃子さんが大学中退ということが分かりましたし、出身校から、その頭の回転の速さも理解できますね。

でも、他にも選挙レポートで無双だったワケですが、他にも大勢の本来は伝えることにおいては本職といってもよい優秀な局アナもがいた中で、なぜそれほどの無双なのでしょうか?

スポンサーリンク

こじるり選挙リポート力が無双な(理由)ワケとは?

こじるり選挙リポート力が無双な(理由)ワケを少し考えてみたいと思います。

もちろん、出身校を見ても分かる通り、生来の頭の良さもあると思います。そして、それだけれは説明できない、まず”地頭の良さ”があると思います。

また、小島瑠璃子さんを知る上で、特に目を引くのが、その特技や趣味の多さ・・・それらの特徴は、偏らずバラエティ豊かであること・・・

趣味としてサーフィンやダイビングなどのアウトドア系。また特技として歌、サックス、トランペット、ピアノ、書道、英語など。

楽器を多く行っていますが、ピアノなどは、とりわけ左脳と右脳をバランスよく使うトレーニングにもなる楽器です。さらに、英語などの語学は、やはり伝える力を培うのに役立ったと思われます。

一方にアウトドア系の趣味を通して、あの外交的で明るい性格が育まれたんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

こじるりの地頭の良さとは?

小島瑠璃子さんを見ていると、前述のように、間違いなく”地頭が良い”と思います。あの瞬時の切り返し、コメントのそつのなさなどからそれは明白ですよね?

一般的に「地頭が良い」人とは、思考能力が高い人のことを指します。

また、定義として、「頭の良さ」は「知識・記憶力」、「対人感性力」、そして考える力としての「地頭力」までが含まれます。

また、地頭が良い人のとして引き合いにでるのが、プロ棋士や数学者など。。。

確かに、プロ棋士などは、対戦相手が指してきた手から、瞬時に先を読み取り、先手先手と指していきますよね?

小島瑠璃子さんを見ていると、まさにそれだと思います! つまり、頭が良いだけではダメで、記憶している知識を、人に合わせる感性力と共に考えつつ引き出し、最良のコメントを伝えるということです。

では、小島瑠璃子さんはどうやって地頭を鍛えたんでしょうか?

ちなみに、地頭を鍛える一つの方法は、「会話のキャッチボールを意識する」ということ。

そもそも、会話が地頭を鍛える鍵になる理由は、脳の構造と関係していて、他の人と会話をしている時、“前頭連合野”という脳の前方にある部位が活性化させられる作りになっています。

なので、人間が言語や数字などの抽象的な概念を持った上で、判断し思考たり、計画、創造、行動、コミュニケーションといった「人間らしい」活動を行えるのは、この“前頭連合野”が発達しているかどうかがポイント

医学的にも、この点は解明されていて、例えば、この訓練として、自分とは全く異なるバックグラウンドを持った人とあえて会話をしてみて、その際に、何を話せばよいのだろうと頭を悩ませてみて、少しでも気になったワードがあればそれについて突っ込んだ質問をすると場を持たせる・・・こんな訓練方法があります。

つまり、頭でしっかり考えながら発言するといった一連の行為を繰り返すことによって、地頭力を鍛えていけるというワケです。

小島瑠璃子さんは、この部分をずっと意識してきたと思います。

そして、それがあの絶賛された選挙リポートにつながったと思います。つまり、小島瑠璃子さんも、陰では相当の努力をしてきたということもいえると思います!!

こじるり選挙リポートについてネットの声は?

ネットでも、こじるりの選挙リポートについては、かなりの高評価です!

まとめ

テレビ東京の「池上彰の総選挙ライブ」では、池上さんも絶賛した、その選挙リポート力!!今後の小島瑠璃子さんの活躍に期待ですね!

Sponsored Links



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする